♪CALENDAR♪
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
♪PROFILE♪
♪しげっちHP♪
♪CJC- CLUB JAZZ CLUB♪

CLUB JAZZ専門のピアノトリオ。
♪Swing Set! Jazz Orchestra♪

郡山市を中心に活動するJAZZオーケストラ。
♪いわきジャズオーケストラ♪

いわき市を中心に活動するJAZZオーケストラ。
♪凛音 『特別な風景』♪

シンガーソングライター・凛音さんのアルバム。
CJC+朔羽でRec参加してます。
♪LINKS♪
♪CATEGORIES♪
♪RECOMMEND♪
Vida(初回生産限定盤)
Vida(初回生産限定盤) (JUGEMレビュー »)
フェスナンド・マウナ,ヴェローゾ,ボブ・ラッセル,ルーラ・ガルヴァン,ヴァンデル・ナシメント,ベルナ・セッパス,マンカス・サン・アモ,カシン
♪RECOMMEND♪
プリーズ・リクエスト
プリーズ・リクエスト (JUGEMレビュー »)
オスカー・ピーターソン・トリオ
♪SELECTED ENTRIES♪
♪RECENT COMMENTS♪
♪ARCHIVES♪
♪MOBILE♪
qrcode
♪SPONSORED LINKS♪
♪OTHERS♪

JAZZ TALK

JAZZ好きピアノ弾き しげっちのブログ♪
音楽でないハマるものが見つかって…

音楽以外にハマるものが見つかって…

 

 

こんばんわ。

しげっちです。

 

今日はちょっとわかりにくいテーマですが、

わかる人ぞわかるお話です。

(ちょっと長くなりますがご勘弁をm(_ _)m)

 

 

 

さて、

 

「セルフイメージ」

 

 

この言葉、わかりますか?

 

具体的な解説は長くなるんでここでは割愛しますが…

 

 

 

セルフイメージが変わるって、すごいですね。

 

(これもまだ具体的には言えませんが…すいません)

音楽以外にハマるものが見つかりまして。

 

 

ここからは複数のストーリーが同時に進みますので、

多角的にお話しします。

 

 

■1. 見つけたいもの

きっとこれが答えだったんだろうというもの。

今回音楽以外に見つけたものです。

 

仮にここではひとつなぎの大秘宝:ワンピースとしておきましょうw

 

先に進むために、ここ数年ずっと調べて検討検証してたものでした。

 

それが8月のとある日(以後Xデーとします)

具体的にどうやって進むか?その道筋が見えました。

何をすべきか、ToDoレベルで閃きました。

 

閉ざされた道かもしれないと思っていたものでしたが、突如として、

「あ、おれ、それやってもいいんだ。」

って思えました。

 

本当に嬉しかった。

そんなXデーでした。

 

 

■2. つながったもの

実はそのワンピースに気付いた時、

「幼少の頃に感じていた違和感」というところまで走馬灯のように記憶をさかのぼり、

その違和感の答えがそのワンピースと連動していたことがわかりました。

 

幼稚園、小学生、中学生、高校、大学、社会人と、

どのステップにさしかかってもずっと消えずにいた違和感。

 

それが次々と見えていくんです。

 

僕の足りないアタマじゃ追いつかないくらいの速度で、

膨大な記憶とワンピースとの連結作業、整理整頓作業、因数分解作業が、

自動運転モードで始まりました。

 

どれを思い出しても、方程式のように解に辿り着くんです。

PCのソフトをインストール中にメーターが溜まってくときのようなイメージですw

 

そういう意味でも嬉しかったXデー。

 

 

■3. 2つの悩み

実は、8月の半ば過ぎ頃まで、ここ数年間とある悩みを2つ抱えておりまして。

 

その悩みというのが、

いっそのこと目を背けてしまいたい、

忘れ去ってしまいたい、ものだったんです。

 

でも、2つとも音楽に関係してくるものだったので避けるに避けられず、

どうしても活動についてまわるものでした。

 

スピリチュアルとかに詳しい人なら余計にわかるハナシだと思うんですが、

先に進みたいのに、ことごとくその2つの事象が思考回路を止めてネガティブ方向に差し向けてくるんですよね。

 

 

それがまるでTVのチャンネルを変えたかのように、

エクソシストに悪魔払いでもしてもらったかのように、

記憶喪失だった人が全部思い出したかのように、

 

「バチン!」とスイッチが切り替わって、

悩みが悩みじゃなくなったんです。

 

今までの同じ条件下で、びっくりするほど負担を感じなかったんです。

 

ワンピースと連動するものというよりは、副作用的な感じでした。

それが実際に確認できたのが

(上の例で言う、悪魔がもういないことが確認できたのが)

Xデーより数日後のことでした。


 

■4. 集まってくる情報

こういうことが起きると、

先に進むために必要な情報が信じられない位の速度で集まってきます。

 

引寄せの法則 でしょうねぇ?コレ。

 

これもまた集まる情報量が膨大すぎて、

またもや僕のオツムじゃ処理が追いつかない程なんですが、

今は吸収フェーズですから。

 

 

 

■5. 必然的に起きる原因不明な体調の変化

Xデーを境に、

僕の脳内で膨大な情報処理がされていたんでしょう。

 

PCで例えるなら、

毎日24時間、CPU100%で稼働すること約10日間。

 

毎日毎日、ひたすらに眠い。

毎日毎日、ひたすらに背中が重い。

なのに活動が止まらない感じ。

 

生活リズムも狂いまくり。

20時間連続睡眠を取ったかと思えば、

今度は20時間フル稼働。

 

最近徐々に落ち着いて来ました。

 

この原因も自分なりに理解してます。

風邪とかじゃないんです。

 

 

 

■6. 突如として始まる習慣

Xデーから数日後のこと(Yデーとします。)

 

必要とされる情報がある程度固まり、

それらがリンクされていくのを感じました。

 

それがYデー。

朝4:00に突然目が覚め、

突如ワンピース活動が始まりました。

 

具体的には早朝から夜中まで、

空いた時間は一心不乱にそのワンピース研究活動です。

 

初日から「習慣」として始まったような感覚です。

昨日まで何もやってなかったのに突然。

 

情報も勝手に集まって来て、

情報不足で行き詰まるなんてこともなく。

 

 

毎日毎日嬉しくて楽しくて、限界までワンピース活動してます。

 

 

 

 

■7. セルフイメージ

冒頭にハナシを戻します。

 

Xデーを境に、切り替わったのはゴール地点のセルフイメージ。

Yデーにスタートしたのは、スタート地点のセルフイメージ。

 

ゴールから見たセルフイメージと、

スタート地点のセルフイメージが、

1つの道筋を通って開通した感じです。

 

 

 

花がまだ芽の段階から、

最後はどんな花を咲かすのかが分かっている前提で成長していくように、

ゴール地点のセルフイメージに一直線に、一心不乱に、進んでいます。

 

しかも、「頑張る」とか「努力する」とか、そういうことではないんです。

 

息を吸うように、ワンピースを辿って進むことが僕の生命活動であることを感じます。

 

誰かを憎んだり恨んだり嫉妬したりといった、

いわゆるブラックエンジンのトルクのかかり方ではなく…ホワイトエンジン。

 

ドラクエで1度エンディングまでやりこんで、

2周目をやっているかのように、

冒険の序盤だからなかなか成果にはならないけど、

先がわかっていて冒険を進めているような感じ。

 

 

それでもチョイチョイと、強烈なホメオスタシス機能に遭遇します。

でも全部真正面突破w

 

だって他に進み方がわからないからw

 

 

■8. 思い出した感情

これは完全に引寄せの法則が発動した結果だと思います。

 

つい今朝のこと。

 

すでに習慣化しているワンピース活動の最中、

ふと気になったとある動画をクリックしました。

 

その動画は、とあるマインドセットを謳ったセミナー動画だったんですが、

そこに平均寿命のハナシが出てくるんです。

 

23.9歳という、昭和20年代の日本の平均寿命のハナシ。

 

あと1年か2年しか生きられない

じゃあその残った時間、どうやって生きよう?

 

実は僕が音楽とともに人生を歩むことになったキッカケというのが、

こんな風に「死」を覚悟したことだったんです。

(詳しくは割愛)

 

20歳の僕は本気で残された人生のことを考えました。

 

そして、音楽を始める前から見ていた「夢」である、

「音楽」という道を選び、

死ぬ一瞬まで、寿命のすべてを音楽に捧げる覚悟を決めた瞬間の感情を思い出しました。

(このハナシはこのブログのどこかに書いた気がしますが、近いうちに改めて書いてみようと思います)

(これも完全に引寄せの法則が発動したハナシです)

 

結果として僕は今も生き残ってるわけですが…w

 

 

大のオトナが朝から大号泣ですよwww

 

23.9歳までしか生きられない人の気持ちがすごくわかったから。体験談だし。

 

 

それを今朝、このタイミングで思い出したということも、

完全に僕の人生に伏線が貼られた感じなんでしょうね、きっと。

 

ほんと、ただただ感謝、でした。

 

この伏線も回収されるのはレッドラインか新世界に着く頃なんだろうな〜と、

変な意味で楽しみにしています。

 

 

 

 

■9. 爆弾発言

正直なハナシ。

 

音楽活動も、今の僕にはある程度邪魔な存在になってます。

別に音楽が嫌いってことはありませんが、

モチベーションも湧かないし興味もない感じになってるし、

何より今の活動の現状に飽きたし呆れてるし…。

(一部を除いて、ね。)

 

このワンピース活動へのハマり方を見ていると、

一旦活動休止するか、

そのまま辞めちゃうか、

とりあえず続けてる体(てい)にしといて活動しないか、

というくらいの選択肢になってます。

(3番目の選択肢が一番よくない感じがしてますが)

 

グランドラインの最初の道選びのような感じですね。

 

長い目で見て、

本当の意味で音楽活動に没頭するのは、

まだ少し先のハナシ…だと思います。

 

レッドラインに着いたら。

新世界に入ったら、本当の意味でラフテルへ向かうんでしょうね。

 

昔、ゲームばっかりやってたのにアッサリとミニ四駆に没頭した頃を思い出しました。

 

 

 

 

 

 

さて、長文すいません。

あと、One Pieceの例え話ばかりですいません。

 

でも、運命とか宿命的なものを感じてます。

 

 

物凄い強烈な波動で生きている自分を感じます。

 

スコトーマが外れて、物凄い自由奔放で破天荒で楽天的な思考で活動している自分を感じます。

 

 

 

ただの近況報告なのでなんのオチもありませんが、

これを読んでいるあなたにも、

そのくらい強いエネルギーで動けるものが見つかって欲しいなと思いつつ…

 

 

 

 

 

 

 

| 雑談 | 23:50 | comments(0) | - |
実家へ帰省してきてますが・・・

実家へ帰省してきてますが…

 

 

せっかくのお盆休みなのに、なんかずっとこんな天気ですね。

 

やりたいこともあったのに全然できなかった…

 

 

盆休みも今日で終わりですよ。

 

 

 

ただ1つだけ…

 

昔から、大雨の日に家の中にいて、外を見てるのがなんか好きなんだよな〜。

 

てなわけで、それを楽しむことにしてます。

 

 

 

 

 

| 雑談 | 08:49 | comments(0) | - |
「jam ru TV」 今さらですがQRコードを発行しました

「jam ru TV」 今さらですがQRコードを発行しました

 

CJC Channel ▶︎ http://urx.blue/EKTm

 

 

 

 

こんばんわ。

しげっちです。

 

今さら感ありますけど、jam ru TVのQRコードを発行しました。

 

クラブジャズのチャレンジを収録した動画(通称:チャレンジ回)と、

演奏の質の向上につながる情報発信の動画(通称:しゃべる回)という、

番組として2本の柱となるコンテンツが固まって来ました。

 

それに伴って、

番組の流れとか方向性とか、

色んなものがだんだん固まってきました。

 

 

今後、この2本柱を中心に、本数の量産体制に入ろうかと思いまして、

改めてチャンネルそのものを発信していこうと。

 

そんなわけで、

これからもっと楽しい番組制作に励んでいこうと思います。

 

チャンネル登録、是非よろしくです( ̄Λ ̄)ゞ 

| 音楽談 | 21:59 | comments(0) | - |
CJC -jam ru TV、新企画『しゃべる回』 ついに!!!

CJC -jam ru TV、新企画『しゃべる回』 ついに!!!

 

 

こんばんわ!

しげっちです。

 

jam ru TV新企画がオンエアとなりました。

 

 

 

 

この前、予告編でお知らせしていた新企画『しゃべる回』がUPされました。

 

 

今回は初回ということで、

「CJCが言うClub Jazzとは?」というテーマでしゃべってみました。

 

このしゃべる回では今後、

もっと演奏に寄せた話題、演奏者に役立つ話題などを沢山提供して行きたいと思っています。

 

 

よろしく!!

 

 

 

 

 

 

| 音楽談 | 23:51 | comments(0) | - |
もののけ姫 Challenge オンエア! -jam ru TV

もののけ姫 Challenge オンエア -jam ru TV

 

 

こんばんわ。

しげっちです。

 

CJC- jam ru TV、もののけ姫Challengeがオンエアとなりました。

 

 

 

CJCのレパートリーの中でも異色だったナンバー。

 

というのも「和」のイメージが強い楽曲だったし、

小節数とかも変則的な造りになってるものだったんですよね。

(弾いたことある人はわかるかも)

 

ある日、試しにCLUB JAZZ風にしてやってみようってことになってアレンジしてみたら、

結構カッコいい感じに仕上がったので、ちょいちょいLiveでやってました。

 

もともとコード進行がすごいカッコイイ曲だったんで、

リズムを16にハメただけでこんな感じに仕上がりました。

 

今回は、和 × 洋 の組合せを楽しんでもらいたいなと思いまして収録しました。

 

どうぞお楽しみくださいヾ(´▽`)

 

 

 

 

 

| 音楽談 | 21:17 | comments(0) | - |
CJC -jam ru TV、実は少しずつオンエアされてってます。

こんばんわ。

 

しげっちです。

 

 

このブログ、ホント全然更新してなくてどーしようもないですね(笑)

 

まぁ、だれも見てなくてもやっていきますんで(笑)

 

 

えっと、年明けにお知らせした、

CJCのムービーコンテンツ、「jam ru TV」

 

第1話をお知らせしたきりになってましたが、

今日時点で5話オンエアされてます。

 

こちらでも一応お知らせしておきますね。

 

 

【#001】Chameleon Challenge

 

【#002】 La Fiesta Challenge

 

【#003】 Take Five Challenge

 

【#004】 Led Boots Challenge

 

【#005】 Feel Like Makin' Love Challenge

 

【#予告編】 新企画『しゃべる回』

 

 

少しずつですが、ムービー作成のノウハウが蓄積されてきました。

ちょっとずつ番組らしくなってきてるのを実感してます。

ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

| 音楽談 | 19:04 | comments(0) | - |
「感覚が伝わらない」という苦しさ…ううっ

「感覚が伝わらない」という苦しさ

 

こんばんわ。

しげっちです。

 

 

今日の記事は、読んだら相当不快に感じる人も多いだろうな〜と思います。

閲覧注意です。

 

「そういうことは書くなよ」

 

と一瞬でも思った方は、この続きは読まないようにお願いします。

 

(↑↑注意喚起しましたからね。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| 音楽談 | 00:51 | comments(0) | - |
自分の音楽人生の原点を見た。ドラゴンクエスト。

自分の音楽の原点を見ました!

ドラゴンクエストの動画で。

 

この動画です。

 

 

 

そう、思い起こせば、僕がピアノを弾き始めたキッカケはドラゴンクエストだったんですよね。

 

初代ドラクエ1がリリースされてからもう30年も経つんですね。

 

この動画の中で、すぎやまこういちさんとドラクエ開発陣との出会いとか、

作曲にかける想いとかについてお話されてます。

 

そして今になって、改めてそういうのを聞いて、

めちゃくちゃワクワクしながら、感動しちゃって。

(この動画、連続で3回も見ちゃいました。)

 

 

そもそもおじいちゃんとおばあちゃんにファミコンを買ってもらった時に、

最初に一緒に買ってくれたのがドラクエ2でしたから。

 

小学校2年生の時でした。

 

小学2年生にドラクエ2は難易度高すぎですが(笑)

 

 

当時、祖父母は多分、「今人気があるソフト」って店員さんに伝えて買ったんだと思います。

 

一緒に買いに行ったわけじゃなくて、

ある日学校から帰って来たら家にあったパターンでした。

 

すっごく嬉しかったですね。

 

 

まあとにかく、小学生の頃は本当にゲームとスポーツばっかりやってたタイプでした。

 

でも、もともとTVCMやアニメソングとかは細部まで覚えていた方だったので、

当然ゲーム音楽にもすぐにハマったわけです。

 

家には誰も弾かないピアノが置いてあったので、

(というか、僕が幼稚園児の頃、親が買ってくれたんですが、

最初は全然興味がなくて弾かなかった)

次第にドラクエの曲の音を耳コピーして適当に弾き始まったのが音楽人生始まりの瞬間だったんです。

中学生1年生の頃でした。

 

それまでは「ピアノは習わないと弾けないもの」という固定概念があって、

ピアノ教室なんて幼稚園の頃、2、3回行ってすぐやめちゃってましたから。

 

でも、よくよく考えたら鍵盤を押せば音は出るわけで、

弾けるんじゃね?って楽観的に思ったのがスタートでした。

 

それからというもの、RPG全盛期で、

ドラゴンクエストやファイナルファンタジーのBGMの簡単にアレンジされた譜面を買ってきては弾いて…の繰返し。

 

そうやってピアノに音楽にハマって行ったんですね。

 

 

改めて、両親、祖父母に感謝したいと思っています。

 

僕には音楽があったからこそ、

ここまで楽しい人生を送れているわけですから。

 

 

こうやって記事を書いてる最中も、

本当に嬉しくて幸せでしょうがない気持ちが溢れてます。

 

ピアノを弾き始める前、

小学4年生の頃です(今でもハッキリ覚えてます)。

 

ある日突然、本気で欲しいと思ったというか、

そういう考えが天から降って来たというか・・・

 

それが、「音楽室が家に欲しい」というものでした。

 

 

家で楽しめるし、ずっと長くやれるし、いいなって思ったんです。

音楽なんてやってなかったのに、不思議ですね。

 

高校生の頃、大好きだったサッカー部を辞めて音楽1本に絞ろうと決意したのも、

決め手は「ずっと長く楽しめる」ということを確信していたからでした。

 

 

この動画の中で、すぎやまこういちさんは85歳とのこと。

 

単純に僕も、そういう年齢になっても音楽が好きでいたいし、現役でいたい。

 

これからあと50年くらいあるわけですから、

あと半世紀も楽しめるんですね。

 

考えただけでもワクワクするし、

そういう出逢いに恵まれたこと、本当に感謝しています。

 

 

 

 

本当に感謝です。

 

 

 

 

| 音楽談 | 21:20 | comments(0) | - |
CJC- jam ru TV on Air!

新年あけましておめでとうございます。

 

2017年が明けました!

 

 

Web Siteのトップページにもコメントしたんですが、

昨年は下期がかなりキツいスケジュールになってしまいまして…

考えて精度の高い活動が全くできませんでした。

 

そんな結果から前向きな反省の意味で、

今年の活動コンセプトはこんな感じにしました。

 

・狭く深く

・やりたいことをじっくりと

・新たなコンテンツ

 

 

 

さてそんなわけで、

CJCより新コンテンツの公開になりましたので、お知らせです。

 

その名も【CJC- jam ru TV】というムービーコンテンツです。

 

 

本日、第1話がオンエアとなりました。

 

 

是非お楽しみください!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む >>
| 音楽談 | 00:22 | comments(0) | - |
【コラム】あとすこしで今年のLiveスケジュール、消化完了です

たまにはこっちのブログも更新しないとね…。

 

ってことで、いい機会なので久々更新。

(今日のお話は今年の振返りではありません)

 

 

 

えっと、今日時点で、今年の演奏活動も残すところあと3つとなりました。

 

ここ最近の約4ヶ月は本当にキツかった…。

 

9月初旬位から今週まで、ほとんど毎日何らかの音楽関係のスケジュールが入ってて、

スマホのカレンダーアプリを見ると、

タテヨコナナメが、音楽関係のスケジュールでビンゴしている状態が4ヶ月間…。

 

ほとんど毎日アリオスにいました(笑)

 

主にリハが多いんだけど、

実は帰宅後も譜面描きやらフライヤー作成やらアレンジメントやら…

日中は普通に仕事もしてるから、起きてる時間=フルスロットル=ピークtoピークな毎日。

 

こういう生活はやっぱりしたくない、と思う。正直。

 

それもここまででようやくスケジュールに穴が空きます。

 

 

嬉しい!

 

 

 

 

Live本番の日は、拘束時間は長くても、

その殆どがアイドリングタイムだからすごく楽しいしラクって思った。

 

音楽スケジュールが苦痛ってことは全くないけれど、

OFFが全くないってのはやっぱり大変でね。

 

あなたもそういう経験、あるんじゃないですか?

 

 

 

自分で演奏の営業って一切やらないし、

やりたくないものはハッキリ断ってるし、

やりたいものだけ選択できていて、

それでいてスケジュールがどんどん埋まっていく幸せ。

 

嬉しい悲鳴だし、本当にとっても幸せ。

 

でもいつでも幸せって思えたのは、

家で何もせずにマンガ読んだりぼーっとYouTube見たりしてる時間だった。

 

なんでかって、何も考えずに済む時間だったから。

 

 

音楽が嫌なわけじゃ決してないけれど、

ほどほどにやるのが一番健全で楽しいと改めて思うわけです。

 

 

きっと世間ではこれを「ワガママ」とか「無い物ねだり」とか言うのでしょうね。

 

 

ただそれって、「誰かと比較して」という判断基準があるからだと思う。

 

俺は自分のことを誰とも比較はしません。

 

自分の本心で「やりたい/やりたくない」を選択し、

自分の本心で「楽しいな」「幸せだな」と思える行動を選択し、

自分の本心からいいものは「いい」、だめなものは「だめ」と言っている。

 

誰かと(何かと)比べて言うことをしない。

 

「我がまま」は読んで字のごとし、本来の自分という意味。

 

それが悪いことと思わないことですね。

 

 

さて、そんなこんなで、スケジュールが埋まって幸せではあるけれど、

1つ気がかりなことがあります。

 

それは、他の人のイベントに顔出しに行けなくなるということ。

 

相手は僕の出演するイベントとか観に来てくれているのに、

自分が行けないというのはなんとも忍びないもんですね。

 

 

 

 

 

えっと…

何が言いたいのかよくわからない記事になってしまいましたが、

思いつくことをずらずらと書きたかったので、今日はこれで。

 

 

 

 

 

| 音楽談 | 01:33 | comments(0) | - |