♪CALENDAR♪
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
♪PROFILE♪
♪しげっちHP♪
♪CJC- CLUB JAZZ CLUB♪

CLUB JAZZ専門のピアノトリオ。
♪Swing Set! Jazz Orchestra♪

郡山市を中心に活動するJAZZオーケストラ。
♪いわきジャズオーケストラ♪

いわき市を中心に活動するJAZZオーケストラ。
♪凛音 『特別な風景』♪

シンガーソングライター・凛音さんのアルバム。
CJC+朔羽でRec参加してます。
♪LINKS♪
♪CATEGORIES♪
♪RECOMMEND♪
Vida(初回生産限定盤)
Vida(初回生産限定盤) (JUGEMレビュー »)
フェスナンド・マウナ,ヴェローゾ,ボブ・ラッセル,ルーラ・ガルヴァン,ヴァンデル・ナシメント,ベルナ・セッパス,マンカス・サン・アモ,カシン
♪RECOMMEND♪
プリーズ・リクエスト
プリーズ・リクエスト (JUGEMレビュー »)
オスカー・ピーターソン・トリオ
♪SELECTED ENTRIES♪
♪RECENT COMMENTS♪
♪ARCHIVES♪
♪MOBILE♪
qrcode
♪SPONSORED LINKS♪
♪OTHERS♪

JAZZ TALK

JAZZ好きピアノ弾き しげっちのブログ♪
<< Pianoの鍵盤 | main | 正解/不正解と判断する? or 好みと判断する? >>
ジャンルにこだわるか?
これはね〜、音楽の評論家さんとかには怒られそうなトピックな気もするけど、、、
音楽のジャンルに対する考え方だけど、どこがどうなったらジャンルが云々…て話ではなくて、
ここではあくまでそれに対する向き合い方です。

自分は長いことJAZZ中心の音楽生活を送ってきた中で最近特に思うこと。
それは、「ジャンルなんてなんだっていい」的な考え方。

JAZZシーンにいて「あれはJAZZじゃない」「JAZZはこうあるべき」みたいな言葉をよく聞いてきた気がする。
あれだけ音に対して寛容的で融通が利くスタイルなのに、自分で世界を狭めてるようでなんだかもったいないな〜って。
(ロックシーンってどうなんだろ?)

自分はどうしてもJAZZが中心だったから、どんなジャンルをやってもJAZZ味が強くなっちゃうけど、
そのときそのときで自分なりに弾き分けるように心がけてます。
(弾き分けきれてないのが現実ってもんだけど(笑))

そういう中で、JAZZ屋さんてのは上記の通り、融通を利かせられるだけの技術・経験・知識を持ってるわけだから、
それを駆使したら何だってできそうな気がするわけです。
ジャンル云々ではなく、そういう考え方が下地にあってこそ、その人のこだわりのスタイルが光るんじゃないかな。と。

だからこそ自分は、せっかくJAZZで培った技能を狭く使うんじゃなくて、
いろんなものに使ってどこまでいけるのか?を見てみたいな〜って思うわけです。


もちろんいつも全部出すんじゃなくて、その場に合うものをきちんと弾き分ければいいわけで。



 
| 音楽談 | 02:37 | comments(2) | - |
スポンサーサイト
| - | 02:37 | - | - |
音が大きい音楽は、スタジオ出た後、耳がキーンってなるのが最近辛い。
| 1623 | 2014/06/21 9:31 AM |
1623> 最近気づいた。そういう音楽やっても、上手い人とやるとキーンてならない。
| しげっち | 2014/08/10 11:04 PM |
コメントする