♪CALENDAR♪
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>
♪PROFILE♪
♪しげっちHP♪
♪CJC- CLUB JAZZ CLUB♪

CLUB JAZZ専門のピアノトリオ。
♪Swing Set! Jazz Orchestra♪

郡山市を中心に活動するJAZZオーケストラ。
♪いわきジャズオーケストラ♪

いわき市を中心に活動するJAZZオーケストラ。
♪凛音 『特別な風景』♪

シンガーソングライター・凛音さんのアルバム。
CJC+朔羽でRec参加してます。
♪LINKS♪
♪CATEGORIES♪
♪RECOMMEND♪
Vida(初回生産限定盤)
Vida(初回生産限定盤) (JUGEMレビュー »)
フェスナンド・マウナ,ヴェローゾ,ボブ・ラッセル,ルーラ・ガルヴァン,ヴァンデル・ナシメント,ベルナ・セッパス,マンカス・サン・アモ,カシン
♪RECOMMEND♪
プリーズ・リクエスト
プリーズ・リクエスト (JUGEMレビュー »)
オスカー・ピーターソン・トリオ
♪SELECTED ENTRIES♪
♪RECENT COMMENTS♪
♪ARCHIVES♪
♪MOBILE♪
qrcode
♪SPONSORED LINKS♪
♪OTHERS♪

JAZZ TALK

JAZZ好きピアノ弾き しげっちのブログ♪
<< CJC- jam ru TV on Air! | main | 「感覚が伝わらない」という苦しさ…ううっ >>
自分の音楽人生の原点を見た。ドラゴンクエスト。

自分の音楽の原点を見ました!

ドラゴンクエストの動画で。

 

この動画です。

 

 

 

そう、思い起こせば、僕がピアノを弾き始めたキッカケはドラゴンクエストだったんですよね。

 

初代ドラクエ1がリリースされてからもう30年も経つんですね。

 

この動画の中で、すぎやまこういちさんとドラクエ開発陣との出会いとか、

作曲にかける想いとかについてお話されてます。

 

そして今になって、改めてそういうのを聞いて、

めちゃくちゃワクワクしながら、感動しちゃって。

(この動画、連続で3回も見ちゃいました。)

 

 

そもそもおじいちゃんとおばあちゃんにファミコンを買ってもらった時に、

最初に一緒に買ってくれたのがドラクエ2でしたから。

 

小学校2年生の時でした。

 

小学2年生にドラクエ2は難易度高すぎですが(笑)

 

 

当時、祖父母は多分、「今人気があるソフト」って店員さんに伝えて買ったんだと思います。

 

一緒に買いに行ったわけじゃなくて、

ある日学校から帰って来たら家にあったパターンでした。

 

すっごく嬉しかったですね。

 

 

まあとにかく、小学生の頃は本当にゲームとスポーツばっかりやってたタイプでした。

 

でも、もともとTVCMやアニメソングとかは細部まで覚えていた方だったので、

当然ゲーム音楽にもすぐにハマったわけです。

 

家には誰も弾かないピアノが置いてあったので、

(というか、僕が幼稚園児の頃、親が買ってくれたんですが、

最初は全然興味がなくて弾かなかった)

次第にドラクエの曲の音を耳コピーして適当に弾き始まったのが音楽人生始まりの瞬間だったんです。

中学生1年生の頃でした。

 

それまでは「ピアノは習わないと弾けないもの」という固定概念があって、

ピアノ教室なんて幼稚園の頃、2、3回行ってすぐやめちゃってましたから。

 

でも、よくよく考えたら鍵盤を押せば音は出るわけで、

弾けるんじゃね?って楽観的に思ったのがスタートでした。

 

それからというもの、RPG全盛期で、

ドラゴンクエストやファイナルファンタジーのBGMの簡単にアレンジされた譜面を買ってきては弾いて…の繰返し。

 

そうやってピアノに音楽にハマって行ったんですね。

 

 

改めて、両親、祖父母に感謝したいと思っています。

 

僕には音楽があったからこそ、

ここまで楽しい人生を送れているわけですから。

 

 

こうやって記事を書いてる最中も、

本当に嬉しくて幸せでしょうがない気持ちが溢れてます。

 

ピアノを弾き始める前、

小学4年生の頃です(今でもハッキリ覚えてます)。

 

ある日突然、本気で欲しいと思ったというか、

そういう考えが天から降って来たというか・・・

 

それが、「音楽室が家に欲しい」というものでした。

 

 

家で楽しめるし、ずっと長くやれるし、いいなって思ったんです。

音楽なんてやってなかったのに、不思議ですね。

 

高校生の頃、大好きだったサッカー部を辞めて音楽1本に絞ろうと決意したのも、

決め手は「ずっと長く楽しめる」ということを確信していたからでした。

 

 

この動画の中で、すぎやまこういちさんは85歳とのこと。

 

単純に僕も、そういう年齢になっても音楽が好きでいたいし、現役でいたい。

 

これからあと50年くらいあるわけですから、

あと半世紀も楽しめるんですね。

 

考えただけでもワクワクするし、

そういう出逢いに恵まれたこと、本当に感謝しています。

 

 

 

 

本当に感謝です。

 

 

 

 

| 音楽談 | 21:20 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 21:20 | - | - |
コメントする